イッシー、計子と
楽しく統計解析!

まぁ、計子ちゃん独特の解釈はいいとして・・・
ここでちょっとまた話を進めるよ。

さっきのAとBの木にまた戻るよ。

 

 

 

 

Aが○の場合のジニ係数は0.429687。さっき求めたよね。

じゃあ、Aが×の場合のジニ係数も求めてみよう。

(\frac{65}{88})^2+(\frac{23}{88})^2=0.613895

じゃあ、ちょっとおさらい。この0.613895は何だっけ?

 

えっと・・・同じくじを引く確率・・・?

 

 

そう。じゃあ、計子ちゃん、この確率を使ってAが×の場合のジニ係数の式は?

 

 

えっとぉ・・・確かぁ、1-0.613895 ?

 

 

そう! そこで出た数字が0.386105。これがAが×の場合のジニ係数。

これでAが○、Aが×の場合のジニ係数が出揃ったね。

最後にAが○、Aが×のジニ係数の平均値を求めて、これをAのジニ係数としよう。

Aの平均値は0.410511になるんだけど、ここでちょっと注意したいのがAが○のジニ係数とAが×のジニ係数の値を足して

2で割っても平均にはならないってことなんだ。

 

え? 何でぇ・・・?

 

 

よく見て! ○の場合と×の場合で人数が違っているよね。これではそのまま2で割っても平均値は出ないよね。

こういう場合はそれぞれの値を人数倍して全体の人数で割って平均値を出すんだ。

 

なるほど~

 

 

計算式はこうだよ。

\frac{0.429687\times 112{+}0.386105\times 88}{200}=0.410511(Aの平均)

Bのジニ係数も同じように計算すると、Bは0.416967になるんだ。

これでAとBのジニ係数が出たね。

 

はぁ・・・なかなか長い道のりぃ・・・

 

 

そうだね。えっと、Aのジニ係数は0.410511でBのジニ係数は0.416967だから、Aのジニ係数の方が低いね。

つまり、偏り具合が・・・?

 

大きい!

 

 

そうだね。だからこの場合はAの方が分類に適していることになるね。

最後にここでちょっとプチ情報!

実はこの「ジニ係数」、一般的には貧富の度合いを表す尺度として使われているんだ。
例えば、「ジニ係数」が大きくなると不純、つまり所得格差が大きいってことになるんだよ。
ここに各国のジニ係数を算出した表があるから見てみて。

▼各国の可処分所得のジニ係数の比較(2000年代中頃)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

へぇ~ヨーロッパが上なんだぁ。。。

 

 

うん。この表で見ると日本のジニ係数は韓国より高くて、アメリカより低いね。

 

 

アメリカは何となく分かる気がするわ~

 

 

ただ、この日本のデータは所得再分配後のものだから、税金や社会保障等で再分配される前の所得格差は

さらに大きくなってしまうんだ。

 

 

なるほど・・・

 

 

「ジニ係数」も偏差値みたいに操作してるのかなぁ・・・

なんてぇ、計子、もしかしてぇいいところに気がついちゃったぁ・・・?

 

うーん・・・それは僕も何とも言えないけど。。。

 

 

あら・・・そうなの。。。?!(がっくし・・・)

 

 

こう見ると「ジニ係数」が低い国はもしかしたら幸せなのかな~なんて思っちゃうなぁ・・・

 

 

そうだね。所得格差が大きいともちろん貧富の差も出てきてしまうからね。
しかも、この「ジニ係数」、世界的に上昇傾向にあるらしいよ。。。

日本も計子ちゃんみたいな人ばっかりだと、もしかしたら格差のないシンプルで幸せな国になるかもね!

なんて・・・ハハハ・・・

 

 

 

 

 

あ!なるほど!そうかも~! お兄ちゃん面白いコト言うじゃなーい!

 

 

え・・・?! 何ぃ~? これって、計子喜んでいいのぉ。。。?

(しかも、これ初の兄妹タッグじゃ~ん・・・)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

イッシー、計子ちゃん、みなみちゃんにコメントをどうぞ!

みんな気になる!
「恋のタイプ診断アンケート」

只今データ集め中で~す!
みんな協力してねっ!
只今 59036人が参加中!
❤「恋のタイプ診断アンケート」はこちらから!❤

あなたは文系?理系?
それとも・・・芸術系?

有名人タイプからオススメ職業まで、あなたのタイプを診断しちゃうよっ!
★文系?理系?タイプを診断する!★

統計ハニーが電子書籍になったよ!

統計ハニーブログがいよいよ電子書籍としてデビュー!
電子書籍プラットフォーム「パブー」にて大公開中!
★電子書籍版「統計ハニー」はこちら!★



プロフィール

イッシー

A大経済学部を卒業の24歳。
現在、広告代理店に勤めている。
広告代理店ということもあり、会社がマーケティングに本腰を入れることになり、経済学部出身のイッシーに期待がかかっている。本人もビジネスアナリシスに向かって奮闘している。ビジュアル的にも「イケメン」「さわやか」と評される人気者。そして、とっても優しい。だが、そのあたりをいつも妹のみなみに「草食系」と突っつかれる。

計子ちゃん

A大経済学部を志望中の高校2年生。
将来、企業の広報部に入ってマーケティングをやりたいと思っている。そのため、統計解析を自分でも勉強しているがなかなか進まずにいる。明るくて元気が良く、とっても前向きでクラスメートの人気者だが、ちょっと図々しいところ、飽きっぽいところが難点か。。。

みなみちゃん

計子のクラスメートであり、イッシーの妹でもある。
学校でもトップクラスの優等生。一見大人しそうな外見とは正反対にクールで毒舌家。イッシーも妹とはいえ手を焼いている。学校では計子ととても仲がよく、テスト前にはいつも計子に勉強を教えている面倒見のいい一面も。意外と姉御肌・・・?!